炊飯器でホットケーキを作ってみよう!


 最近テレビや雑誌でも紹介されている炊飯器調理に挑戦してみました。

 これは炊飯器を使って簡単に煮物や焼き物などを作ってしまおうという炊飯器の設計者が見たらなんて事をしてくれるんだという暴挙。 いいのだ。

 やっぱり最初に作るのはホットケーキでしょう。

 ホットケーキミックスって万能ネギよりも万能だと思います。

 ボウルに出して玉子と牛乳を混ぜますが、炊飯器という未知のマシンを使うので粉と牛乳の混合比をどれぐらいにしていいのか分かりません。

 ま、テキトーに。

 いたって簡単。 ノープロ(ノープロブレム)です。

 できました。

 出来た生地を炊飯釜に流し込みます。

 この時に油をひいたほうが良いのかもしれませんが、生地と混ざってしまいそうなのでやめました。 テフロン加工された釜は無敵なのです。

 釜の内側の目盛りに「ホットケーキ」が無いのが悲しい。

 あとはそのまま炊飯器にセットして完了。 スイッチオンであとは機械まかせです。

 自分の変なテンションのスイッチも入ります。 おりゃー。

 よもや自分の中にホットケーキがあるとは知らない炊飯器くん。

 ピピピー。 炊き上がりましたよ。

 フタをあけて見ると・・・

 おお、それらしいじゃないですか。

 フタをあけた途端に甘い匂いが出てきます。

 釜を逆さまにして皿に出します。 

 素晴らしいぐらいに丸いくてすべすべ。

 いい感じ。

 横から見るとケーキの厚みが立派です。 フライパンでこの厚みを出そうとするとかなり難しいのではないでしょうか。

 お見事な形。

 美味しく出来ました。

 炊飯器で作る事で、出来上がり時間(炊き上がり時間?)の予約もできるし保温もできます。 ホットケーキは炊飯器の時代へ入りました。

 さて、次は何をつくろうかな。


戻る